コミュニケーションによる仕事のやり方

エンジニアとしての経験を積んできた方の中には、「そろそろ、ある程度の経験も積んできたから、キャリアチェンジをしたい」と考えている方がいると思います。キャリアチェンジをすることで、責任は大きくなる可能性が高いですが、その分仕事へのやりがいを感じることが出来るでしょうし、収入アップの可能性も高くなるでしょう。

では、エンジニアのコミュニケーション能力によるキャリアチェンジについて、考えてみましょう。エンジニアというと、知識や技術があれば仕事が出来ると思っている方も多いと思いますが、転職をする際などに求められるのはこれらのスキルだけではなく、コミュニケーション能力も求められます。多くの企業では、コミュニケーション能力が高い人材を求めています。
エンジニアは、コツコツとシステムを作り上げるイメージがありますが、作り上げるためには、クライアントや一緒に仕事を進めている仲間とのコミュニケーションが欠かせません。コミュニケーションが欠けていると、クライアントの意向が確認できないこともあれば、仲間の状況が分からずに仕事が滞ってしまうこともあります。コミュニケーション能力があれば、クライアントの意向も確認出来ますし、何を求めているのか即座に判断することが出来るでしょう。仲間がどういった状況になっているのかも確認出来れば、その分カバーすることも出来ます。時には、交渉などが求められることもありますから、コミュニケーション能力が高ければ高いほど、キャリアチェンジなども行いやすくなるでしょう。
エンジニアの方は、スキルを気にする方が多いと思いますが、コミュニケーション能力も同時に磨いていく必要があるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です